松戸天文クラブ規約

第1条.本会は、松戸天文クラブと称する。
第2条.本会は、自己の趣味の発展と松戸市民の天文意識の啓蒙を目指すものである。
第3条.本会は、松戸市内及び松戸市近郊のアマチュア天文家をもって組織する。
第4条.本会に総会を置く。総会は、本会の最高意志決定機関とする。
第5条.総会は、代表がこれを召集する。代表は、5日前までに、日時・場所を会員に通知する義務を有し、往復はがきで出欠席を確認する。
第6条.総会の議事は、出席者の過半数の同意をもって決定する。賛否同数の時は、議長の決する所による。
第7条.総会の議長は、出席者の中から選出される。
第8条.総会にて決定しなければならない事項は、次の通りとする。
1項 規約改定 2項 収支決算 3項 役員改選
第 9条.本会に、次の役員を置く。
    代表1名 星空案内(観望責任者) 1名 HP1名 記録1名 会計1名
第10条.役員の活動内容を以下とする。
    代表 本会を代表し、業務を統括する。
    星空案内(観望責任者) 観望会の運営・管理。
    HP ホームページの更新。
    記録 会の活動内容を記録する。
    会計 財務管理及び会計に関する事務に従事する。
第11条.役員は、役員会を構成し、業務を執行する。
第12条.役員任期は、2年とし、代表は、会員の推薦とする。また、会計、記録、HP、星空案内(観望責任者)は、代表の委嘱とし、欠員が生じた時には、代表の任命により補充される。
第13条.本会に顧問を置くことが出来る。顧問は、総会に於いて推薦される。
第14条.年会費は1000円とし、毎年4月1日以降に会計担当に支払うものとする。
    中途入会者は、都度の支払いとする。
付則  この規約は、平成25年4月1日より施行する。
     平成26年4月1日更新(第14条追加)
     平成27年3月29日更新(役員・星空案内追加)
     平成28年2月1日更新(第10条 HP、星空案内(観望責任者)説明追加)

inserted by FC2 system